10月も半ばに…、

どーも、松下です。

今日も暑いのか寒いのか?体調管理をしっかり行っていないと、風邪でもひきそうな今日この頃です。

今月も7日の台風25号騒動で、バタバタとした時間を過ごしおりました。

今回の台風は、前回よりも風が強く選果場の風速計で瞬間最大風速が33メートルを観測しました。

当園でもやはり、風の通り道や風当たりの強い所では、落下した果実も多かったです。

【新高、新興の落果状況】



【ルレクチエの落果状況】

なんだか週末毎に、台風騒動をしていました( T_T)

その後は新高梨の収穫や、時間をみつけは秋に使ったコンバイン、籾摺り機などの清掃&格納整備。  天候を見計らって稲刈りの終えた田んぼの秋打ち(稲わらのすき込み)です。

【足回り洗浄後、整備へ】



【また来年も宜しくです】


【土作りは継続なんです】


【新高の収穫】




さあ!今後は近日中にルレクチエの収穫が始まります。    だんだん収穫が進むにつれて秋から冬へと向かうのかなぁ。


また台風が…、

どーも、松下です。
早いもので、9月も怒涛のごとく過ぎようとしています。

今月の始めに投稿した際は、この後台風21号の被害が心配です。と伝えてからほぼ一カ月ぶりになります。

この9月は4日の台風の影響による落果の被害もでました。
各地で大暴れした台風21号でした。
ここからは、9月の総集編??

【地元マスコミさんの台風被害の取材】

その後、こしいぶきの籾摺りを終わらせ、コシヒカリの刈り取り準備。
12日からコシヒカリの稲刈りを始めました。
【コシヒカリの稲刈り】


この9月は2回の三連休が控えている為、果物の需要期! とにかく、大勢のお客様の来園と、直売所への出荷が重なり、バタバタの日々を過ごしていたのか?
ほとんど、何をしていたのか覚えていませんねぇ(T_T)

主力の和梨の豊水も最盛期を迎えて、葡萄に稲刈りと、大事な時期なのなに、あれだけ欲しい時に降らなかった雨も続いたりと、精神的にも疲れがきました。
【ロザリオビアンコも最盛期】



【コシヒカリの籾摺り】


そんな中、無事に平成最後の稲刈りも終える事が出来て、コシヒカリの籾摺りに、あきづきの収穫モードになってきたと思ったら…、またまた台風24号が日本列島を目掛けて近づいています。

【あきづきの収穫】




そして、昨日から再び台風の暴風対策に防風網張り。 県特産のルレクチエを落としわけにはいきません。
【ルレクチエ】


【台風の暴風対策】


まさに、はしり走りのストーリーですが、この時間になり少しずつ風も出てきました。

本当に台風の被害が出ない事を祈るばかりです。

9月なんです!

どーも、松下です。
8月の終わりは、雨、あめ、アメとあれだけ降らなかった雨が連日の大雨となりました。
9月に入り幾分、秋を感じられ過ごし易くなってきたように思います。

当園も、幸水梨の収穫がひと段落した8月末から、徐々にシャインマスカットの早期予約済の発送を開始しました。
【シャインマスカットの収穫】






そして同時に、早生品種の「こしいぶき」の刈取りに合わせて、乾燥機や籾摺り機の事前点検です。
【事前点検は大事だと思う】






このように、事前点検を行ってスタンバイしておりましたところ、どうやら台風21号が4〜5日にかけて、新潟県にも影響が出そうな進路コースの予報になっています。
なので本日午後から稲刈り初日です。
【こしいぶき 稲刈り】






出来れば、台風後の刈取りと思っていたのですが、万が一台風による暴風の被害が出てしまうと、果樹共済の評価員の被害調査の作業が必要となるので、明日もう一日、稲刈りしてから果樹の暴風対策を考えています。

処暑(しょしょ)!?

どーも、松下です。
今日は、二十四節気のひとつ「処暑」、暦の上では暑さ和らぐ頃なんですが……、台風20号の影響でフェーン現象となり、日本海側では危険な高温となりました。
新潟県三条市では40.4℃と観測史上初の40℃超えの厳しい暑さとなりました。
【こしいぶき】

ここ数日は、また真夏のような猛暑日が続いておりますが、やはり一昨日は稲刈り前の「こしいぶき」の畦草刈りを行なっていたところ、熱中症の症状のような体調の変化に気付き、急いで帰宅して塩分補給……、汗に鼻水、手の感覚もなくなり始め、危ないところでした。
また最盛期を迎えている、幸水の収穫も毎日暑さとの戦いになっています。
【幸水の収穫】








冒頭でも書いたように、台風20号の被害が無い事を祈るばかりです。

とにかく近年の気候は異常気象とも言えるように、気温や降水量が常識の範囲に収まってくれません。
我々生産者が、過去の経験を活かして栽培していても、過去に例がないほどの厳しい気象条件が、生産者を悩ませている事を少しでも理解して頂けたら幸いです。

お盆ですね …、

どーも、松下です。
久しぶりのblog更新になります。
ヤバイなぁ…。バタバタしていて気づいたらお盆を迎えておりました。

【お盆商戦終えて…。】




今年の巨峰作柄からみて、収量の期待は出来ませんが、それでも皆さま方からのご依頼に対応する事が出来て、ホッとしています。

【6日朝の局地的な豪雨】

話しは変わって、連日の猛暑も6日朝方の大雨が恵みの雨となり、7日の立秋をさかいに、朝晩が幾分涼しく感じる事が出来るようになりました。
とは言っても、昨日はまだ34℃と厳しい暑さも健在ですね(T_T)

お盆後は、幸水の収穫予定です。

| 1/107PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

新潟県三条市の農家より

このブログについて
私たちは新潟県三条市の大島地域で農業を営んでいます。
このblogで農業の楽しさや喜び、時には苦労など。。。
気取らない生の日常を発信していけたらと思います。
24時間365日、生命とのふれあいの記録をゼヒ。

松下農園プロフィール

松下弘樹

樹の特性を樹から学び、樹が持つ力を最大限に引き出し、熟成させた果物作りを目標に日々努力しています。

生産・販売品目
  • 葡萄(巨峰・ピオーネ・ブラックビート・ロザリオビアンコ・ロザリオロッソ・シャインマスカット・ルーベルマスカット)
  • 日本梨(幸水・豊水・あきづき・新高・新興)
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 水稲(コシヒカリ)

石黒農園プロフィール

石黒貴久写真

石黒農園8代目。
「美味しさ」への徹底した追求、品質へのこだわりを掲げ、独自ブランド 『果物物語』 を展開中です。
また、同名「果物物語」のリーフレットも不定期発行しています。

生産・販売品目
  • 日本梨(愛甘水・幸水・豊水・新生・新高・新興
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 桃、葡萄、水稲など

その他の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

管理者について

ブログ内を検索

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM