梅雨明けしたとみられる…。

どーも、松下です。
心配していた西日本での今回の豪雨、その甚大なる被害は西日本各地に及びます…。
多くの災害犠牲者、避難者、被害に遭われた皆さまには哀悼の意…、お見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

9日の昨日、新潟県を含む北陸地方が梅雨明けしたとみられる?と発表がありました。
昨年が8月に入ってからの梅雨明けだった事を考えると、だいぶ早い梅雨明け宣言に思います。 降水量も平年の3分の2程度だとか…。

そして昨日は、この暑さに逆らわずに巨峰のハウスはビニールの除覆です。
【ハウスのビニール除覆】






このところ連日の真夏日にぶどうの葉焼けも目立つようになりました。

シャインマスカット、ロザリオビアンコ、露地の種なし巨峰、ピオーネの袋掛けを終えましたが、袋の中で房焼けを起こしていないか心配です。

【ロザリオビアンコ】


【シャインマスカット】


さてさて明日からは、露地巨峰の誘引をしてあげて摘粒準備です。
それでは皆さん、熱中症には注意しましょう!

全国各地で大雨…。

どーも、松下です。
梅雨前線の活動も活発になり、全国各地で大雨に見舞われています。
甚大な災害が発生しない事を願うばかりです。

県内は7月に入り、30〜35℃の真夏日を連日観測し、ぶどうではハウス、露地共に葉焼けや果粒焼けの被害が目立ちます。
【果粒焼け】


そんな中、ぶどうの摘粒も露地のピオーネ、ハウスのロザリオビアンコの摘粒です。
【ピオーネの摘粒】




未だ格闘中のロザリオビアンコの摘粒は手強いです。
【ロザリオビアンコの摘粒】




そして収穫に向けて、成熟中の種なし巨峰と袋掛けを始めた、シャインマスカット!

【種なし巨峰】


【シャインマスカットの袋掛け】




まだまだ果樹の栽培管理も、たくさんありますが、水稲では早生品種「こしいぶき」の1回目の穂肥を本日施用しました。
【こしいぶき の穂肥】


今後の収量や品質にも気をつけて、肥料の施肥量を調整して撒きます。
今日は気温も上がらず、比較的過ごし易いなかでの肥料撒きで助かりました。

明日は夏至!

どーも、松下です。
早いもので明日は夏至を迎え、一年を通して一番昼間の時間帯が長く、畑で稼げる時期を迎えております。
遅れおくれですが、当園もルレクチエの袋掛けも先週末から始まり。今日は梅雨入りしてから初のまとまった雨に感じます。
【ルレクチエの袋掛け】








今朝の雨仕事に、先日から「中干し」を始めた、こしいぶき の圃場の「溝切り」です。
【こしいぶき 溝切り】






この溝切り機を、バイクのように跨がって走り、田面に溝を作って行きます。この溝が圃場全体への迅速な入排水を可能にしてくれます。秋の長雨時の排水やフェーン現象での高温時の入水には効果が期待できます。

ハウスの葡萄も、巨峰の摘粒もまだまだ終わらないし、ロザリオビアンコも手強いです(T_T)
シャインマスカットは、袋掛け待ちです。
【巨峰】


【ロザリオビアンコ】


【シャインマスカット】


目の前にぶら下がってる仕事が、ただただ多過ぎて、いつ終わるのか? 先は見えませんが地道にコツコツとやって行きたいです。

摘粒月間!

どーも、松下です。
6月に入って、気づいたらもう13日 (・・;) そして、今月最初の更新になります。
これまでの間、露地の種なし巨峰、ピオーネの新梢誘引から、花穂整形を行い1回目のジベレリン処理を終えました。
【露地ピオーネ】




一方ハウスでは、シャインマスカットの摘粒を行い、二回目のジベレリン処理の途中です。
【シャインマスカット摘粒】








とにかく今月は、ぶどうの摘粒月間に西洋ナシ、ルレクチエの袋掛けも控えております。
当園では、来週からの袋掛けの予定です。 その前に新梢管理や摘果もですね…。
【ルレクチエ】




明日明後日は出荷組織の役員として、県外市場さんに、販売要請の出張に行って来ます。
相変わらず、忙しくなってますね。

5月最終日

どーも、松下です。
しばらくぶりの更新となりますが、この間は開花から摘粒までの流れもあり、作型をハウスから露地と追っての作業があったり、ぶどうを栽培するにあたっても、非常に重要な作業が多い5月となります。
【種なし巨峰】(花穂整形〜摘粒〜)








シャインマスカットもこの流れで、1回目のジベレリン処理まで終わり、すくすくと成長中。






昨日から、露地巨峰の開花も始まり花穂切りを始めたところです。終わり次第ハウス巨峰の摘粒ですね。
来月6月は、ぶどうの摘粒月間になります(T_T)/

| 1/106PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

新潟県三条市の農家より

このブログについて
私たちは新潟県三条市の大島地域で農業を営んでいます。
このblogで農業の楽しさや喜び、時には苦労など。。。
気取らない生の日常を発信していけたらと思います。
24時間365日、生命とのふれあいの記録をゼヒ。

松下農園プロフィール

松下弘樹

樹の特性を樹から学び、樹が持つ力を最大限に引き出し、熟成させた果物作りを目標に日々努力しています。

生産・販売品目
  • 葡萄(巨峰・ピオーネ・ブラックビート・ロザリオビアンコ・ロザリオロッソ・シャインマスカット・ルーベルマスカット)
  • 日本梨(幸水・豊水・あきづき・新高・新興)
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 水稲(コシヒカリ)

石黒農園プロフィール

石黒貴久写真

石黒農園8代目。
「美味しさ」への徹底した追求、品質へのこだわりを掲げ、独自ブランド 『果物物語』 を展開中です。
また、同名「果物物語」のリーフレットも不定期発行しています。

生産・販売品目
  • 日本梨(愛甘水・幸水・豊水・新生・新高・新興
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 桃、葡萄、水稲など

その他の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

管理者について

ブログ内を検索

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM