怒涛の9月??

どーも、松下です。
気づけば、blogの更新も9月に入りお初です(T_T)
今月は、ぶどう&梨の収穫に稲刈りと、一年を通じて最も重要な「収穫の秋」です。
幸水の収穫を終えて、稲刈りの準備です。作業場清掃から、コンバインや籾摺り機の点検を済ませ、準備万端にしておきます。
【稲刈り準備】




そして早稲品種の「こしいぶき」の稲刈りを、5日から始めました。

【こしいぶきの稲刈り】




9日に刈取りを終えた「こしいぶき」も、本日残りの籾摺りを終えました。
【籾摺りからの袋詰め】








また梨の豊水、葡萄のシャインマスカットが最盛期を迎え前に、ロサリオビアンコの初収穫です。

【ロサリオビアンコの収穫】


【シャインマスカット】




なんだか、まだ始まったばかりですが、この秋は、収穫減の感じをうけますね。

秋の気配…。

どーも、松下です。
ここ最近、だいぶ秋を感じる陽気になっております。
当初この夏は、暑さ厳しく残暑も長続きとの予報でしたが、秋風が稲穂を揺らし、なんだか夏の終わりを告げるような今日この頃です。
【夕焼けの田園風景】


さて当園では、幸水梨の収穫も終盤戦に突入し、収穫や選別作業後は、稲刈り前の最後の畦草刈りや、収穫を終えたハウスの防鳥網を片付けたり、夕方の僅かな時間を無駄にしないよう努めてます。

さて8月の下旬になると、多くのお問い合わせを頂いております。「シャインマスカットはいつ頃からですか?」
もうお客さまの方が、当園の状況を把握していただけているようです…。

「はいっ、もう間も無く皆さまのもとへ届けられると思います」
【シャインマスカット】


今月も残り僅かですが、お陰様で来月は、もっと慌ただしくなりそうです。
それでは、また(^-^)/

お盆も過ぎ…、

どーも、松下です。
お盆も過ぎ、曇りや雨のが多くて、なんだか夏の終わりを感じる、今日この頃です。
お盆前から期間中は、メインに巨峰の収穫&出荷等で、なかなかblogの更新も出来ないままおりました。
今年は、6月の低温と梅雨明けしない7月、巨峰の着色に苦労したように思います。
幸い、ご注文頂いていた巨峰は、これまでに対応出来たので一安心出来ました。
【巨峰の収穫〜荷造り】






お盆も終え、昨日から幸水梨の収穫も始まりました。
ここまで、果実肥大もまずまずです。
欲を言えば、もう少し日照時間が欲しいですねぇ。
【幸水梨の収穫】






季節も夏から秋へと、移りつつありますね。

8月がスタート!

どーも、松下です。
早いもので、今日から8月がスタートしました。今年は、梅雨明け宣言が出されないまま、7月が終わりましたね。
それか、後日になって「7月の何日頃に梅雨明けをしたとみられる」と宣言があるのか?わからないが….。

確かに、今日の天気も曇天でジメジメと湿度が高いようにも感じる….、なので巨峰の着色も苦戦しております。
【ハウス巨峰】


先月末までに、新高&新興の袋かけを終わり、コシヒカリも二回目の穂肥を撒いて、後期の栄養を与えました。
【新高の袋かけ】




【新興の袋かけ】


【コシヒカリ二回目の穂肥撒き】


【こしいぶきの出穂】


そして、ようやく作業場の大掃除を行い、明日から葡萄の収穫作業に入ります。
収穫を前にしての大雨の影響で、種なし栽培の巨峰等で、裂果がみられますね(>_<)

今日も、あっちぇ日でした(>_<)

どーも、松下です。
新潟県内は先日の17日、またもやヒヤヒヤするような豪雨に見舞われ、その後はまた、うだるような暑さ…(>_<) ホント、人間も果樹もこの天候には参ります。

雨天の日は、ロザリオビアンコの袋かけを行い。
【ロザリオビアンコの袋かけ】




豪雨後になりますが、幸水の仕上げ摘果を済ませました。
【幸水の仕上げ摘果】




時期的にも、今後裂果の被害も出てくる時期になりましたが、ほぼ今回の摘果が最終になる予定です。

そして今日の、最高気温は34.9℃(>_<) 午前9時を前に30℃越え、猛暑の中でしたが、午前中と夕方に分けて、コシヒカリの一回目の穂肥撒き行いました。
【コシヒカリの穂肥撒き】


先日の事もありましたので、今日は、こまめの水分補給に合わせて、塩も舐めての穂肥撒き。それにしても、暑い一日でした(*_*)

| 1/99PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

新潟県三条市の農家より

このブログについて
私たちは新潟県三条市の大島地域で農業を営んでいます。
このblogで農業の楽しさや喜び、時には苦労など。。。
気取らない生の日常を発信していけたらと思います。
24時間365日、生命とのふれあいの記録をゼヒ。

松下農園プロフィール

松下弘樹

樹の特性を樹から学び、樹が持つ力を最大限に引き出し、熟成させた果物作りを目標に日々努力しています。

生産・販売品目
  • 葡萄(巨峰・ピオーネ・ブラックビート・ロザリオビアンコ・ロザリオロッソ・シャインマスカット・ルーベルマスカット)
  • 日本梨(幸水・豊水・あきづき・新高・新興)
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 水稲(コシヒカリ)

石黒農園プロフィール

石黒貴久写真

石黒農園8代目。
「美味しさ」への徹底した追求、品質へのこだわりを掲げ、独自ブランド 『果物物語』 を展開中です。
また、同名「果物物語」のリーフレットも不定期発行しています。

生産・販売品目
  • 日本梨(愛甘水・幸水・豊水・新生・新高・新興
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 桃、葡萄、水稲など

その他の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

管理者について

ブログ内を検索

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM