雪抜けです。

どーも、松下です。



早い頃、ハウスのビニール被覆の日程が決まりましたが、依然として雪は、まだ多く残っています。



今日は、午前中に幸水の誘引(枝縛り)をしておりましたが、午後からは雨(-_-;) 雨具着ての誘引作業も気がのらず?



どーしょーかな?



この際、ハウス周囲の除雪でもするかっ…。 雨具に着替えて、スコップ持って現場に行きました。



今日の目標は、ハウスの片側40間(約72m)の除雪!



ハウスの外側1m位を、地道に手っぱで雪抜けです。 始めは、順調にスタートしたものの、途中からは雨具の中も汗だくでビショビショ。最後は、勢い任せで終らせました。

う〜ん、腰が痛い。



しかし、この雪で10日にビニール被覆、出来るのか?

スポンサーサイト

  • 2017.04.24 Monday
  • -
  • 18:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
雨の中ご苦労さんです。
あと長電話すみませんでした。
本当に農家って自然相手なんだなってつくづく思い知らされる年ですね。
その前に雪の中でも仕事してるのはこの辺の果樹農家だけですよね。
  • やすけ
  • 2012/03/02 11:40 PM
やすけさん、いつもお世話になりまして。
雪の中で作業していると「この冬場くらいは、ゆっくりしたいな。」 と、いつも思いますが、果物農家は冬場から来季に向けての大事な作業があるしね。 しかも、自然相手だし(-_-;)
  • ひろぼー
  • 2012/03/04 10:34 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

新潟県三条市の農家より

このブログについて
私たちは新潟県三条市の大島地域で農業を営んでいます。
このblogで農業の楽しさや喜び、時には苦労など。。。
気取らない生の日常を発信していけたらと思います。
24時間365日、生命とのふれあいの記録をゼヒ。

松下農園プロフィール

松下弘樹

樹の特性を樹から学び、樹が持つ力を最大限に引き出し、熟成させた果物作りを目標に日々努力しています。

生産・販売品目
  • 葡萄(巨峰・ピオーネ・ブラックビート・ロザリオビアンコ・ロザリオロッソ・シャインマスカット・ルーベルマスカット)
  • 日本梨(幸水・豊水・あきづき・新高・新興)
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 水稲(コシヒカリ)

石黒農園プロフィール

石黒貴久写真

石黒農園8代目。
「美味しさ」への徹底した追求、品質へのこだわりを掲げ、独自ブランド 『果物物語』 を展開中です。
また、同名「果物物語」のリーフレットも不定期発行しています。

生産・販売品目
  • 日本梨(愛甘水・幸水・豊水・新生・新高・新興
  • 西洋梨(ル レクチエ)
  • 桃、葡萄、水稲など

その他の記事

カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

管理者について

ブログ内を検索

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM